資格認定の流れ

小売電気アドバイザーTOP 資格認定の流れ

資格認定の流れ


認定講習会(5時間)に参加し、レポート提出を行います。ご提出いただいたレポートについて、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。

※レポートの成績により、不認定となる場合もございます。

1.申し込み

LEC<東京リーガルマインド>の受験申込ページよりお申込みください。

2.認定講習受講+レポート提出

小売電気アドバイザーとして必要な知識について計5時間の講習を受講し、受講内容に関するレポートを制作してご提出していただきます。

3.合格判定

ご提出いただいたレポートの内容を特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会が評価し、一定水準以上の成績を収めた方を合格者とします。

4. 登録

小売電気アドバイザー資格者認定の合格者で、小売電気アドバイザーとしての行動準則を承認された方は、特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会に太小売電気アドバイザーとして正式に登録していただくことができます(登録手数料として、10,800円<税込>がかかります)。登録された方には当協会より小売電気アドバイザーとしての認定証を発行いたします。

5. 登録の更新

登録の有効期間は2年間であり、2年毎に更新が必要となります。更新時には所定の講習をWeb又はDVDで受講していただいた上で、改めて小売アドバイザーの行動準則を承認していただきます。また、認定証も更新いたします。

お問合せ

LECコールセンター 0570-064-464 
[平日]9:30~20:00 [土曜・祝日] 10:00~19:00 [日曜] 10:00~18:00
※平日は、コールセンターの営業を9時30分より開始します。
※通話料はお客様ご負担となります。
※固定電話・携帯電話共通(PHS・IP電話からはご利用できません)。